re:re:refreq [presented by Kyushu university]

2011/09/15

re:re:refreq
http://rerefreq.dominofactory.net/

2011.10.08.sat
@COMMENT ALLEZ VOUS google map
open 17:00 / start 18:00 / close 23:00
fee:2000yen

[出演]
エキソニモ
近藤テツ
The Durian Brothers(Duesseldorf/Germany)
城一裕
heirakuG(yamaguchi)
堀尾寛太
松尾謙二郎(invisible designs lab.)
Lighting Choreographer
(50音順)
[オープニング映像]早川貴泰
[グラフィックデザイン]宇佐美毅

主催/freq実行委員会

後援/ (財) 福岡市文化振興財団、福岡市、福岡市教育委員会
特別協力/ドイツ外務省、ドイツ文化センター
協力 /九州大学芸術工学府中村研究室

//////////

freqは、音・映像・テクノロジーをテーマに、九州大学大学院芸術工学府中村研究室を中心に2001年より毎年開催され ているイベントです。近年は、processing、openFrameworksなどのプログラミング・プラットフォームを用いたグラ フィ カルな要素を伴うサウンド・パフォーマンス、オリジナル電子デバイスを利用したインスタレーション、実験映像作品などを発表してきました。 2009年のRe:freqはfreqの拡張版として企画され、学外のアーティストを招聘して開催、実験的な音楽やサウンドパフォーマンスが好評を 博しました。 Re:Re:freqではfreqシリーズの活動をさらに拡張し、音 + 映像、+ メディア、+WEB、+ コミュニティなど、音に関わる 取り組みで世界的に活躍する作家を招き、その実験的な試みを発表・議論してゆきます。音をめぐる表現の未来をお楽しみください。

Leave a Reply

Similar Posts:

CONTACT

address

B1F, AOKI-YA BLDG. 23-16 Nabe-cho, Shimonoseki Yamaguchi 750-0006 JAPAN

tel&fax

+81-(0)-83-222-5920

e-mail

info at grecord.com

twitter

@g_record