Re:freq @Kyushu University [japanese/english]

2009/12/03

48607363_190

この度は福岡にてsadmbが主催する音楽イベント、「Re:freq」の開催をお知らせ致します。ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場ご高覧賜りますようご案内させて頂きます。

* for English information look below.

「Re:freq」

ライブパフォーマンス:
-期日: 2009年12月13日(日)
-時間: open 17:30/start 18:00 無料公開リハーサル 10:00~
-会場: 九州大学 大橋キャンパス 多次元デザイン実験棟 ホール
-入場料: 1500円(学生1000円)

-参加アーティスト:
堀尾寛太
heirakuG
真鍋大度 + 石橋素
藤岡定
Florian Meyer

無料作品展示:
-会期: 2009年12月10日(木)~12日(土)
-時間: 10:00~18:00(12日は14時まで)
-会場: 九州大学 大橋サテライト
-入場無料

主催: sadmb
助成: (財)福岡市文化芸術振興財団
後援: (財)福岡市文化芸術振興財団 福岡市
協力: 九州大学 中村滋延研究室、先導的デジタルコンテンツ創成支援ユニット

詳細: http://sadmb.com/event/refreq/

福岡にて音楽実験室が解放される!

九州大学 大橋キャンパスに世界の最先端で活躍するミュージシャンを招き、ただ単にライブ演奏を行うだけでなく、「作品に触れて」「仕組みを理解できる」今までにない形式の音楽イベントを開催します!
普通と違った音を出すことに魅せられたミュージシャン、彼らが音楽をどのように作り出し、どのようにセッティングし、どのように演奏するのか、Re:freqはその全てを公開します!

—————————————————-

We are pleased to present Re:freq, the musical event organized by sadmb.

“Re:freq”

Live Performance:
Date: Dec 13, 2009 (sun)
open 17:30/ start 18:00/ open rehearsal 10:00-
Place: Ohashi Campus, Kyushu University
Charge: 1,500yen (student 1,000yen)
Artists:
– Kanta Horio
– heirakuG
– Daito Manabe + Motoi Ishibashi
– Sadam Fujioka
– Florian Meyer

Exhibition:
Date: Dec 10, 2009 (thr) – Dec 12, 2009 (sat)
10:00-18:00 (until 14:00 on last day)
Place: Ohashi Satellite, Kyushu University
Addmission free!

Organizer… sadmb
Sponsor… FFAC, Fukuoka city.
Cooperation.. Nakamura lab., Kyushu University, ADCDU.

Leave a Reply

Similar Posts:

CONTACT

address

B1F, AOKI-YA BLDG. 23-16 Nabe-cho, Shimonoseki Yamaguchi 750-0006 JAPAN

tel&fax

+81-(0)-83-222-5920

e-mail

info at grecord.com

twitter

@g_record